Amazo(アマゾン)販売 他販路物販とタイプ それぞれの特徴

               

やんぞうです。

物販って色々な稼げる手法がありますが大きく分けると3タイプに分かれると思います。

ではどのようなタイプがいるでしょうか?

015

せどりタイプ
独自の情報や知識、ツール等をフルに使い、
価格差のある商品を追い求める、トレジャーハンター。

いつもでもどこでも、

儲かる商品がないかと目をギラギラさせてるww

彼らに共通していえる事は、経営者としての意識が少ない

売って儲かればそれでいいww
というタイプ。

交渉タイプ

とにかく安く仕入れるという商売の基本を愚直に追及していくタイプ。

一番王道的な手法なだけあって、自分たちの手法こそが最も優れていると思っている。

物販を楽しむというより、口を開けば

交渉がー

とか

レバレッジガー!とかしか言わないww

もろに僕がコンサル業務で教えてる手法ですw

お金を稼ぐことにどこまでも追及しているのがこのタイプ。

 

新商品タイプ
日本でまだ誰も売ってない商品を
販売していくタイプ。

OEM等の独自商品を扱う人もここに含まれます。

この手法が儲かるからというのもありますが考えたり、工夫したりするのが好きな人達で物販という仕事に対して、やりがいを感じている方達ですね。

テクニカルな手法にも精通しており相乗りさせないような細かい手法を用いて商品ページを上手く作っています。

例えばアマゾンで画像が解りずらかったりリサーチしにくい商品はこの人たちの出品手法なので、シッカリ見て勉強をさせてもらいましょう。

とりあえず3パターンに分けてみました。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

↑ポチって下さい。

輸入とインターネットを使った稼ぎ方のメルマガを始めましたので、僕のアメブロ内のサイドバーから登録する事が出来ます(パソコンからのみ)。



よろしくお願い致します。

コメントを残す