Amazon輸入 関税について

               

やんぞうです。

関税について説明をしようと思います。

個人輸入でも必要な関税と消費税、

Amazonや海外のショップから商品を買うと輸入になるので、税関を通るときに関税+消費税と手数料が掛かります。

いくら以上買うと関税が発生するのか?

l_055

税関では次の3種類の費用が掛かります。関税は商品によって税率が違います、一定額以下の場合は3つとも支払う必要はなくなります。
関税、消費税、通関手数料

商品価格の60%が課税対象

個人輸入の場合は、商品価格の60%が関税を計算するときの基準になります。

商品価格×60%×関税率+消費税+通関手数料
個人輸入でも、他人に売るための輸入は業者と同じ税金を取られます。商品価格+送料が課税対象になります。
16,666円以下は免税

課税対象額が1万円以下なら関税と消費税の支払いを免除されます。同時に複数の荷物が送られてきた場合は、その合計金額で判断されます。1つ1つの荷物が1万円以下でも、合計が1万円を超えれば課税対象です。
個人輸入の場合は「商品価格×60%」が課税対象なので、商品価格16,666円以下なら税金がかかりません。
通関手数料は200円です。

荷物が税関で課税の対象になった場合、通関手数料がかかります。通関手数料は荷物1つにつき200円です。
関税と消費税の税率

関税の税率については

下記からご確認ください。

http://www.customs.go.jp/tariff/2015_4/

課税対象の価格が10万円以下の場合は、税率が簡易税率になります。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

↑ポチって下さい。

輸入とインターネットを使った稼ぎ方のメルマガを始めましたので、僕のアメブロ内のサイドバーから登録する事が出来ます(パソコンからのみ)。



よろしくお願い致します。

コメントを残す