Amazon輸入初心者がやるミス

やんぞうです。

Amazon販売を始めて間もない方(初心者)の方が良くやるミスについて
少し書きたいと思います。

僕は、輸入販売を始めたのが下記の英訳サポート会社に入会したのが

http://www.infotop.jp/click.php?aid=256862&iid=50620

2012年1月18日です。

なので、輸入については最低4年間見てきています。

コンサル生の失敗例も僕のもとには情報が入ってきます。

その中で、もっとも多いのが最安値を付けたり最安値を追いかけまわす事です。

これに関しては資金と状況にもよりますが、ツールを使い1円やら10円下げる馬鹿がいますが
そんな販売者は、ほっといた方がいいです。

今まで見てきて価格改定ツールを使っていた人が利益が出ないで辞めてる人が多いです。

なので、ネット販売を長くやっている人は分かり切ってる事だと思いますが
初心者の方は、利益よりも売らなきゃという短期的な見方をする方が多いので
ここら辺のアドバイスについてはシッカリ伝えないと馬鹿の一つ覚えになってしまうと
思いますので注意をして下さい。

Amazonでは、カートが取れていれば売れるので無理して最安値にあわせる必要はありません。

本当は恐ろしいアマゾン出品の罠!アマゾン・ジャパンの出品アカウントが 停止になったら必ず読もう!

こんばんは。

やんぞうです。

Amazon輸入をしていて1番怖いのがアカウント停止やアカウント削除ですよね?

もし、そうなってからでは遅いので規模が大きくなるとアカウント関係にも注意しないと
ダメだと思います。

アカウント停止について細かく記載されている商材があったので
紹介を致します。

本当は恐ろしいアマゾン出品の罠!アマゾン・ジャパンの出品アカウントが 停止になったら必ず読もう!

http://www.infotop.jp/click.php?aid=256862&iid=65970

これは、僕のコンサル生にはあまり関係ない事ですが
始めに僕が注意する点等も伝えていますし

僕のコンサル生だけのコミュニティもあるので
トラブル関係をコンサル生の方が情報を共有して頂けるので
1人でやるよりも有利ですね。

コミュニティが軍団化した時

やんぞうです。

amazon輸入をやっていると、どうしても資金繰りに行き詰まると思います。

もし、ここで自分のコミュニティを持っており

1人の資金では相手にしてくれないメーカー等もありますが
僕は、幸いな事にパチンコの軍団化ではなく物販の軍団化を目指したいww

やんぞう?

何言ってるの?

っと思った方は素人です。

勝手に素人扱い。

冗談はやめて、物販って大きなくくりに分けると2つに分かれます。

1つは自分で商品を作る事。

とはいっても、現状の中国輸入をやっている方は、パッケージを変えただけのOEMとかをやっている方が
多いのかな?

2つ目は、売れる物を仕入れる事。

これに関しては、上流から下に交渉をしていけばいいだけの話

規模にもよりますが、

という事で、物販の軍団化は実現するのかなww

Amazon輸入 リサーチがめんどくさいと思ったら

やんぞうです。

リサーチがめんどくさいなと感じた場合の時に僕が使うある1つの手法を
説明しようと思います。

ズバリ、

仕入れ先にライバルセラーの出品ページを伝え、安く仕入れられる物があるか直接聞いちゃえばいいだけです。

ここでの注意点、大きい会社は手間が掛かるから返答が渋いですね。

という事は、どこの層を狙っていくかは

お分かりになられたと思います。

これも、僕のリサーチ短縮作業の1つです。

めんどくさい事は、なるべく人にやらせて自分はビジネスを組み立てていく方法について
考え行動した方が人生の期待値は高くなると思います。

Amazon輸入の為に英会話習っちゃえw

やんぞうです。

輸入をしていると英語が話せたらな、どんなに楽かと日々思いますが

ちょっと気になっちゃたの見つけちゃいました。

ENC with GNA

とにかく値段が安いですね。

なぜ?安いかというと

オンラインスカイプ英会話の【ENC GNA】は、
オンライン英会話業界の最老舗企業です。

フィリピン政府貿易産業省(DTI)の支援を受け、フィリピンにダバオ支店を開設。
フルタイム講師を雇用し、フィリピンの雇用促進に寄与しており、
日本とフィリピン交流の架け橋となる意義ある事業としてオンライン英会話事業を位置づけております。

ENCコースでは、オンライン英会話教室にありがちな、
アルバイト感覚の学生講師によるレッスンではなく、
プロの専任講師によるレッスンを行っているため高品質のレッスンを実現。

その品質の高さは、生徒から好評を博しています。

外国人の先生でオンラインなので経費や人件費が安いからです。

このビジネスモデルを考えた方は、頭がいいですね。

インターネットのお陰で本当に世界中が近くなりました。

日本も素晴らしいですが、異国のセラーとかスリルがあって面白いですよ。

面白いは関係ないかw

Amazon輸入と相性が良いアフィリエイトをするには?

やんぞうです。

僕は、ネット販売と相性の良いアフリィエイトをする時に使用するサイトの
1つ目がinfotop
下記から簡単に登録できます。

infotopとは?

アフィリエイトも出来るし

教材を作成して販売もできます。

まさに、今の時代にあった会社だと思います。


2つ目が、インフォカート
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

3つ目が、オオサカ堂

是非、この機会にどのようなアフリィエイト案件があるか会員登録をして確認してみて下さい。

インターネットの強みをいかすには?

やんぞうです。

Amazon輸入を足がかりに、インターネットビジネスに興味を持ち
物販以外の方法で稼ぐには

まず始めにやらないといけない事がありますが、
それは何か?

ブログとSNSをまず最低限やりましょう。

ここで、ブログを始めたけどアクセスが上がらないという状況になりますが、
このアクセスを上げるのに手っとり早いのがアクセスを持っている方に紹介をしてもらうのが
1番効果的です。

ただし、無償で紹介してくれると思いますか?

皆、ビジネスとしてやっている方は号外メールという形で宣伝をしてもらいますね。

これが正直早い。

それか、

僕は、この手法を取らずに仲間で拡散という手法で攻めています。

なぜ?

アクセスが必要か?

というと、インターネットの世界では認知度がないと何も始りません。

例えば、あなたがカフェをオープンさせたとします。

リアルビジネスをしている方は、ネットの力というのをまだ理解出来ていない方が
多いと思います。

例えば、ネットで力を持つとどのようになるか?

ブログで年収1億稼ぐ男の無料メルマガ
http://directlink.jp/tracking/af/1366564/SjDLuuUB/

この彼のようにメルマガやブログで年収1億とかいくんですよ。

話を戻しますが、リアル店舗でネット系の集客を、やっていなかったり上手く活用できて
いない方は、無料なので必ず登録するべきです。

そこから分析をして、成功モデルを真似ていくのが正しいビジネス手法です。

マーケティングという言葉はご存じでしょうか?

市場調査がビジネスを始めるにあたって必要です。

儲からない市場に参入しても意味がないですからね。

新規で作るビジネスとかは90%以上で失敗するのではないでしょうか?

なので、大手企業も真似が多いですよね?

僕が利用している優秀な会計事務所

やんぞうです。

今年から、僕が利用している会計事務所の紹介を致します。

僕が利用している会計事務所の方は、シッカリ仕事をして頂けるので安心して利用ができます。

というより、こんなに優秀な税理士の方は滅多にいないと思います。

周りの経営者達に聞いても、いいねといってくれます。

では、毎月送られてくる内容を勉強になるので覚えておきましょう。

年も明けて早何日、、、。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

また今年も労務関係のお役立ち情報をお伝えさせてもらいます。

今日のテーマは「マイナンバーの取り扱い」についてです。

1月よりマイナンバーを記載が必要な手続きがあります。

「雇用保険関係」の手続きです。

運用のスタートもややこしいのですが、社会保険関係は「来年1月」からのスタートです。

ですが、雇用保険と労災はもうスタートしてます。

従業員の方からマイナンバーを取得する必要があるのです。

それに伴い、まずはマイナンバーを扱う人を決めなければいけません。

そして、紙媒体で取得した場合は、カギがかかる棚などに大切に保管する必要があります。

パソコン上で保管する場合、セキュリティ対策やパスワードの設定など、
他の方が閲覧できない状態にする必要があるんです。

これまで預かっている書類以上に管理が必要になり、お手間は増えるかと思います、、、。

また、今月以降に入社される方については、マイナンバーを取得する際、
身元の確認が必要となります。

原則の流れとしては、以下のいずれかの方法で身元を確認することとなります。

1)顔写真の付いている「個人番号カード」
2)運転免許証、パスポートなど写真付きの身分証+「通知カード」(マイナンバー記載)

従業員の退職や契約の終了などでマイナンバーが必要なくなったら、
細かく裁断するなどマイナンバーの書いてある書類を廃棄してください。

合わせてパソコンに入っているマイナンバーも削除などを必要があります。

取り扱いの際は、このように厳格に取り扱いする必要になるのです。

万が一マイナンバーが流出した場合、取り扱いは厳格にしていた、
とはっきりと言える体制が重要なのかなと個人的には考えております。

手間のかかることではありますが、きちんとした取り扱い体制を作ってください。

また、弊社にマイナンバーをお送りいただく際は、
メールやFAXでは不可でお願いしております。

履歴が残る可能性のある方法のためです。

アナログな方法ではありますが、紙媒体での郵送などでお願いいたします。

これから手間やリスクが増えていくことになりますが、
きちんと取り扱いをしないと、会社の責任が問われる時代です。

逆に、これまでの行政手続きへの添付書類などは減ると予想されます。

例えば、課税証明書や身分証などですね。

またamazon輸入販売をしているのなら税理士は必須になってくるので
貿易に強い税理士を選びましょう!

僕が利用している会計事務所は、

横浜、渋谷、新宿、日本橋、名古屋、大阪、福岡

にあります。

もし、税理士探しで困っていたらお問い合わせを頂ければご対応します。

コンサルって?

やんぞうです。

僕は、コンサル業務をやらさせて頂いてますが、

ノウハウ的なものなんてネットで拾おうと思えば簡単に拾えるんじゃないかな?

時間をかけずにお金で時間を買うという意味ですね。

あと、ネットで拾った情報が本当に正しいのか?

というところで悩んだりする時に、話を聞くパートナー的な存在だと思います。

ネット以外の情報等は1人では集めれません。

実際、僕が必要な部分ってトラブルの時とか

どのように組み立てていくか?

とか、そういう部分で1人で考えるよりも聞いた方が早いやって思う人がコンサルを受けるんだなと思います。

実際、色々な稼ぎ方がありますが

稼いでる人に聞くのが1番早いのは間違いないです。

あとは、

やるか、やらないか

ただ、それだけの違いなんじゃないかなと思います。

初めてやる事に対してはトラブル等がありますが

例えば、

値引きのメールをしまくったら

もうメールをしないでくれ!!

って言われ、それっきら音信不通になったと言ってました。

僕も、このパターンで5回位取り引きをしていたドイツの方から

あなたの価格提示には無理があるから、次からは普通にサイトから買ってくれと言われましたww

僕としては、せめて今までの価格で販売をしてくれとメールしたのに音信不通ww

まぁ、色々ありますけど

楽しいですよ!!

皆さんも、一緒に楽しみませんか?

円高と円安はAmazon輸入にどのように影響するか?

やんぞうです。

Amazon輸入をやっていると、円高になればその分単純に安く仕入れられますが、

僕からすると、Amazon輸入については急激な変化

例えば、1週間で10円下がるとなると

一瞬、うはwww

l_094

って、なると同時に在庫で持っている商品は円安の時に購入しています。

このような急激な変化だと少し変わりますが

僕達が、やっているビジネスはそもそも在庫を長期的に持たないと思います。

ビジネス規模によりますが、

なので、円高になったから輸入だー

とか、

円安になったから、輸出だー

とか、考える人は素人です。

ちょっとだけ、厳しい言い方をさせてもらいますが、

軸がぶれてる人は何をしても、あまり良い結果は出せない方が僕が見てきた中では
多いかな?

って思います。

僕が輸入ビジネスを開始した時は、1ドル90円位でした。
ユーロも120円位でした。

試しに本日の為替は、

米ドル/円117.583
ユーロ/円127.913

ドルについては随分上がった印象がありますが、

最近にしては、凄い円高になってますね。
特に対ユーロが、

という事は、今はアメリカよりヨーロッパの方が仕入れ安いと考えられます。
ライバルも少ないし

僕は結局、今でも輸入ビジネスをやっていますし

大昔は、1ドル180円とかの時代もありました。

その頃より、はるか昔から輸入ビジネスというのは存在していましたが、

商社や資金が大量にないと出来なかった時代が

今は、インターネットのお陰で個人でも気軽に始めれるようになりました。

世界中の人と気軽にコンタクトが取れるのも今の時代だからこそメリットなので
存分に今の時代を楽しみましょう。