Amazon輸入 クレジットカードの強み

やんぞうです。

Amazon輸入をするにあたってクレジットカードは必須ですが

その中で
クレジットカードの利便性をいかした仕入れマインドを説明しようと思います。

クレジットカードといっても色々な種類があります。

僕は、個人時代をいれると無駄に10枚位のカードを保有していました。

例えば、クレジットカードは利用日から支払い期日までクレジットカードの種類によって変わってきます。

よくあるのが月末締めの翌月の27日払いとかが多いですが

このような場合だと、月初めの1日に仕入れて翌月の27日までに現金化をすれば支払いにまにあいます。

ちょっと待って下さい。

これは初心者の方には危険なやり方です。

僕の中で現金+現金の半分位までのカード枠利用なら
さすがに支払いに困る事はないと思います。

数字で説明すると、

自己資金200万ならショッピング枠は100万まで利用しても問題ない数字です。

もう少しイケますが投資という観点からいくとリスクが高まるので
自分に見合ったビジネス計画をたててください。

僕のサイトに

クレジットカード特集

というのが、ありますがご存じでしたでしょうか?w

Amazon輸入 パソコンスキルはいらない

やんぞうです。

インターネット販売をするとなるとパソコンスキルが必要なんじゃないかな?

って思っている方もいると思いますがハッキリいいます。

コピペが出来れば十分です。

僕のコンサル生の中で、コピペを知らない方が3名いましたが
他に使うとしたら画像を貼る位ですかね。

なので、全くパソコンスキルがなくてもアマゾン販売は可能です。

明るい話題だと思います。

Amazon輸入 何故? 手間がかからないのか?

やんぞうです。

今回はアマゾン販売をした事がない方向けの記事になりますので
実践している方は、スルーしてもらってもかまいません。

貴重な時間を無駄にしないで下さい。

さて、アマゾン販売未経験の方に

何故?Amazon輸入がいいのか簡単に説明をします。

041

まず、説明をするにあたってAmazonにはFBAというシステムがあります。

FBAとは?

仕入れた商品をまとめてAmazonの倉庫に送ると、Amazonが倉庫で在庫管理してくれるので、

注文を受けたら、梱包、発送までやってくれるシステムの事です。

なので、儲かる商品を見つけたら仕入れてアマゾンの倉庫に送れば勝手に売ってくれます。

ハッキリ言って楽です。

あと、何故僕はせどりではなく輸入にこだわっているかというと

仕入れ先を見つけて卸買い等をするので1度の取引額が多ければ多いほど
効率がいいという事です。

難しいイメージがあるかもしれませんが

答えを知ってしまうと単純です。

前回の記事で仕入れる時に得するキャッシュバックサイト

やんぞうです。

前回の記事でebayで儲かる商品を紹介しましたが、今回はebayで購入する時に役に立つ
キャッシュバックサイトを紹介します。

下記をクリックして頂ければ
Ebatesというサイトに飛びます。

最大でebayでの買い物が5%キャッシュバックになりますので必ず登録をしてください。

http://www.ebates.com/rf.do?referrerid=XYisy5l8gLYnr1Ub4GT1VA%3D%3D&eeid=28187

カテゴリーによってキャシュバック率が違うので下記を参考に
してキャシュバック率を確認して下さい。

http://www.ebates.com/ebay?navigation_id=22780

今現在ebayから仕入れて価格差がある商品その1

やんぞうです。

本日からebayから仕入れて価格差がある商品を不定期ですが記事で紹介をしようと思います。

ただし、多数の方が購入したら価格競争になりますので自己判断で考えて下さい。

僕としては実際にebayからでも利益がでる商品は沢山ありますので、

ヒントとして活用して頂ければ幸いです。

では、早速

今現在、儲かるであろう商品のURLをのせるので早い物勝ちです。

ebay

http://www.ebay.com/itm/Seiko-Mens-SSC209-Analog-Display-Japanese-Quartz-Blue-Watch-/271713026400?hash=item3f435bc160:g:3XIAAOSwys5WUYn7

日本のAmazon

http://www.amazon.co.jp/dp/B00J6V8RS6/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=

モノレート

http://mnrate.com/item/aid/B00J6V8RS6

モノレートの見方は、ランキングの部分がギザギザした場所が売れたというデータです。

不定期ですが、このような感じで商品を紹介していこうと思います。

Amazon輸入 ブラウザは何がいいの?

やんぞうです。

そういえば、初歩の初歩を伝えるのを忘れていました。

Amazon輸入をやるにあたって使うブラウザの説明を過去に1度も
説明をしていなと思い簡単に説明をします。

使うブラウザはGoogle Chromeです。

038

Amazon輸入実践者の方は利用していると思いますが
まだ、始めていない方もいると思いますので

なぜ?

使うブラウザはGoogle Chromeがいいのかといいますと

Google Chromeには自動翻訳機能がついているので
きたない日本語ですが、だいだいの事は理解できる感じで翻訳をされます。

実践者の方には必要がなかった記事かもしれませんが
1人にでも役にたっていればいいと思います。

Amazon輸入 新規カタログ作成 リサーチ方法

やんぞうです。

僕は、良く新規のカタログを作るさいの時の商材選びの1つの方法を説明したいと思います。

112

日本のAmazonのページでリサーチをしていると
正規品のカタログがあり売れているデータがあって
並行輸入品のページがなければお宝商品になる可能性があります。

なぜなら、正規品で売れているのなら並行輸入品も売れます。

商品によって違いはありますが、正規品より15%位安く並行輸入品を販売できそうなら
チャレンジをしてみてもいいと思います。

新規でカタログを作る場合は、色々な角度からリサーチをすれば
今までは気がつかなかったリサーチ方法に辿り着くかもしれませんので

自分でカタログ等を作るようになったらリサーチについて
複数の手法を持っていた方が有利なので

頑張ってオリジナルのリサーチ方法を考えましょう。

Amazon輸入 コンサルタントの悩み

やんぞうです。

僕は、Amazon輸入のコンサルタント業務をやらさせて頂いてますが
コンサルタントとしての悩みも正直にあります。

少しだけ説明をすると、

コンサル生といっても十人十色です。

その中でも結果を出せている人は言われた通りできる人です。

029

僕が運営しているYNZ(コンサル生だけのグループ現在26名)の方でも結果を素早く出している方は
「この人は素直にコツコツと言われた事を我慢強くやっているな・・・」 

と僕がすぐに分かる人なんですよね。

逆に困る場合は稼げる前からオリジナルのリサーチをしたり
変なところで効率を良くしようとして本来やるべきリサーチという作業以外の
事をやりだす方は結果が出るまでに時間掛かっている傾向にあります。

言われた通りにできない人は少し悩んだりします。

疑問に対して答えを提示しても、
いまいち腑に落ちてない態度だったり
答えを一切参考にしなかったり・・・

一体何のために質問をしたんだろう?

と思う事もありますが、コンサルタントとしての
仕事は非常に面白いなと思います。

1つ伝えたい事は

「言われたことを、そのまま実践できる」
というのも、ひとつの才能ですよ。

だから僕は、素晴らしい結果を出している人の言うことを
素直に聞き入れて、実行できるようになったんです。

これまで振り返ってみて、
言われた通りにやってればなー・・・
という損はイッパイしてきました。

物販ではないですけど、、、、

僕が伝えたいのは、現実を見て、
必死になって身につけないといけないんだ。
って事です。

たとえそれがいつでも遅くはないです。

気が付いたら行動をしてみましょう。

ビジネスの基礎を知る為に参考になるオススメの作品
は下記となります。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=256862&iid=67144

上記の商材をシッカリ読んでください。

僕は、仲がいい人だけに何度も伝えてますが会員制ビジネスは強烈ですよ。

ワードプレス作成代行

やんぞうです。

僕が使っているワードプレスは知り合いの方に作ってもらいました。

アメブロはアフィリエイト等をするとアカウントに問題が起きたりするので
アフィリエイトをするなら確実にワードプレスで記事を書いて下さい。

アメブロはSEOが弱すぎて話になりません。

l_076

そのてん、ワードプレスは濃い内容などをシッカリ書けばSEOに強いので検索で上位にあがるので
インターネットのビジネスをしているのならワードプレスも始めた方がいいと思います。

僕のワードプレスは見やすいと言われるので嬉しいですね。

もし、ワードプレスをやりたいと思ったらSEOとかにも詳しい方なので紹介を致します。

僕の紹介という事で10万円で作成して頂けるので非常に安いと思います。

よくわからない業者に頼んでも、たいしてアフターフォローがないので
上手く作れる確率も低くなります。

試しに料金的な部分も他社と比べてみて下さい。

10万円なら安いと思います。

興味がある方は、お問い合わせからご連絡の程よろしくお願いします。

Amazon輸入 情報の集め方

やんぞうです。

今日は、情報収集について説明をしたいと思います。

僕は、色々の方のメルマガ等を登録してますが

その中で無料動画のオファーがたくさんあって、
中には美味しい情報がある場合があります。

257

僕は、コンサル業務という仕事をやらさせて頂いているので
情報収集に時間をかなり使っています。

物販で仕入れ先が何十件とあれば全く仕入れに困る事がありません。

何十件と記載しましたが、強い仕入れ先なら10件もあれば
月に2000万位は苦労せず仕入れができると思います。

さて話を戻しますが

無料動画のオファーと言いながら最後に高額な商材を売るんだろ
っと嫌味っぽく言う人がいますが、

商材の案内があっても、別に強制されてる訳でもないので、
動画は無料なので無料の分だけでも見て
ヒントを得るという事は多数あります。

僕は、面白そうな無料動画のオファーを見るとすぐ申し込みます。

1回目の動画を見て興味を持ったら
2回目も3回目と見ます。

中には時間を返せという内容の無料動画のオファーがありますが、
そもそも無料なんで、
興味がわかなければ、そこで購読停止すればいいだけです。

無料動画オファーで得た情報の量は過去を振り返るとかなり多いので、
1つの情報収集の手法だと思い、
時間を切り売りしてでも情報集めには時間を使って下さい。