Amazon輸入 新規カタログ作成 リサーチ方法

               

やんぞうです。

僕は、良く新規のカタログを作るさいの時の商材選びの1つの方法を説明したいと思います。

112

日本のAmazonのページでリサーチをしていると
正規品のカタログがあり売れているデータがあって
並行輸入品のページがなければお宝商品になる可能性があります。

なぜなら、正規品で売れているのなら並行輸入品も売れます。

商品によって違いはありますが、正規品より15%位安く並行輸入品を販売できそうなら
チャレンジをしてみてもいいと思います。

新規でカタログを作る場合は、色々な角度からリサーチをすれば
今までは気がつかなかったリサーチ方法に辿り着くかもしれませんので

自分でカタログ等を作るようになったらリサーチについて
複数の手法を持っていた方が有利なので

頑張ってオリジナルのリサーチ方法を考えましょう。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

↑ポチって下さい。

輸入とインターネットを使った稼ぎ方のメルマガを始めましたので、僕のアメブロ内のサイドバーから登録する事が出来ます(パソコンからのみ)。



よろしくお願い致します。

コメントを残す