Amazon(アマゾン)輸入ビジネスに影響する為替と価格調整

               

やんぞうです。

今日はコンサル生の一休さん(僕のラインの写真で僕と写ってる方の事ですww)の価格調整等の説明や仕入れ先について
話した後、勝手に価格調整等をしてきました。

何故なら?

3ヶ月前とか4ヶ月前って $1 120円とかしていて

今は105円位ですね。

120円の時に仕入れた在庫をズッと待ち続けてるという状況だったので

単純に商品の入れ替えをすればいいだけです。

赤字になる商品なんか、どんなに物販が上手い人でも必ず起こるし

だって無在庫販売ですらキャンセルをされたり関税が高く受け取り拒否をされたら

送料とか損しますからね。

国際送料は高いし…

だから赤字なんか気にしなくてもトータルで考えればいいだけです。

パチンコに置き換えると期待値が3万とかあったってスペックに寄りますが

負けますよね?

でも期待値のある作業をしていればトータルで+になるのは、パチプならご理解頂けると思います。

僕は輸入販売をしていますが、初めから予想ペイアウトが120%とかの作業をしていれば

下がった所でたかが知れてます。

それ以上もあればそれ以下もありますが基本的には最初から+の作業をしているので

多少、価格が下落しても耐えれます。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

↑ポチって下さい。

輸入とインターネットを使った稼ぎ方のメルマガを始めましたので、僕のアメブロ内のサイドバーから登録する事が出来ます(パソコンからのみ)。



よろしくお願い致します。

コメントを残す