Amazon輸入 物販の次に思いつくビジネス

やんぞうです。

1人物販でも現実な話をすると資金力によりますが月利300万位は狙えるのがネット販売です。

これ以上の利益を出すには流石に人材が必要になります。

ここで人を雇い物販の規模を大きくするか?

それか横展開をして他の収入の柱を作るかという選択に迫られた時に

僕なら、
コンサル、
アフィリエイト、
教材販売、
海外電話交渉代行、
転送会社
セミナー
ツール販売

パッと思い付くだけで、これだけの数のビジネスを横展開できますね。

まだまだ他にも横展開が出来る物があります。

最初は1つだったビジネス(Amazon輸入)

これしか持っていませんでしたが

今の僕は、

コンサル業務、
物販グループ運営
海外電話交渉代行、
サイトアフィリ、
メルマガアフィリ
セミナー

と、ここまで横展開をしてきています。

全て何となく始めた感じですが僕はチャンスを掴むにはチャレンジしなければ意味がないという考え方なので

全財産をぶっこむようなリスクは追いませんがw

ネット販売で軌道に乗ったら全力でネット販売に向かうか?

リスクヘッジをして収入を分散させるか?

答えを言っていいのか分かりませんが言っちゃいますw

月利1000万超えの方は後者を選んでいます。

大企業なんかとは違い個人で始めるビジネスなので資金に限りがあります。

資金が沢山あればいいですが資金が少なければあまりお金が掛からないビジネスから挑戦した方がいいという意見がありますが

人ってスグに結果が出ないとやめちゃう方が多数なんですよね。

物販で成功していて横展開もやっても上手くいかないという方もいらっしゃいますし

それは難易度の問題です。

ネット販売というのはある程度お金が有れば間違った情報に振り回されない限り99%以上の確率で利益を出せると思います。

だから、皆さんが言うようにネット販売は再現性が高いんです。

これとは別な角度でアフィリエイトというのを考えてみると

サイトアフィリがいいのか?

メルマガアフィリがいいのか?

対してお金が掛からないんだから2つやればいいじゃんという話なんですよね。

僕は教材やツール等はお金を出すのに無抵抗ですが

一般の方だと情報にお金を出すという事を普段からしていないから

たったの数千円とかも出さない人は出さないですね。

この時点で利益の再投資という事を忘れています。

物販なら利益が出たら更に仕入れを増やして複利の力を使い数字を伸ばすだけですが

他には他の攻め方があります。

ガンガンいこうぜ!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

↑ポチって下さい。

輸入とインターネットを使った稼ぎ方のメルマガを始めましたので、僕のアメブロ内のサイドバーから登録する事が出来ます(パソコンからのみ)。



よろしくお願い致します。

コメントを残す