Amazon輸入 2017年も変わらず攻め方は2016年同様か? Amazonの規約変更などの影響がない限り

やんぞうです。

あけましておめでとうございます。

今年も僕の記事を読んでいただけていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

2017年もよろしくお願いします。

さてAmazon輸入について記事を書きます。

僕は、メイン商品、サブ商品、オマケ商品

っと商品の利益率と売れ行きをみて販売をしていますが、

サブ的な位置にある商品で

月に数万円位の利益が安定して取れる商品がありますが、

2年位は、この商品を扱っています。

このブランドは日本に総代理店があるので

メーカーに連絡をしてもしょうがないので、

メーカーと取り引きをしている販売者を見つけてワンクッションだけかまして仕入れてますが、

このブランドだけは仕掛けられる側にいます。

他の商品については仕掛ける側にいますが、

仕掛けられる側にいるのはツラいです。

利益率が低くなるので嫌なんですよね。

だけど月に数万円は固く利益を取れる商品はおいしいですよね。

単純に月に数万円の利益を取れる商品が仮に5万円だとします。

こういう商品を10種類集めれば固く5万×10で50万円の利益を確保する事が出来ます。

メイン商品、サブ商品、オマケ商品を作り販売をすれば安定します。

ただビジネスというのは完全に弱肉強食の世界です。

弱い者は撤退

強い者だけが生き残る世界です。

ビジネスに一歩足を踏み入れたら喰われないように強くならなければいけません。

強くなるには、交渉と資金が全てだと思うので

なので初心者は強いセラーにはに近づかない事を意識して商品探しをして下さい。

初心者は、強いセラーか弱いセラーかの判断も上手く出来ないと思いますが、

経験すれば、強いか弱いかは見えてくるので

ここでも数稽古が必要ですね。

安定した収益を得るのには時間が掛かります。

その時間を多く使えば使う程、本人が気がつかない内に強いセラーになってます。

ただし、方向性を間違えていたらズッと弱いセラーのままです。

要するに稼げてないセラーですね。

シッカリ全体像を見ながら判断していく事が肝心です。

もう一度言いますが、

絶対に初心者は強いセラーと戦ったらダメ!!

僕は、今だから全体像というのがある程度見えていますが、

初心者だった頃は、蹴散らされた事が多々あります。

その経験が今に至りますし、

その当時蹴散らされたセラーを今は僕が蹴散らしている状況迄もってこれるようになりました。

それでも、まだまだ強いセラーというのは存在するので

見るべきポイントをシッカリ見て商品探しを頑張って下さい。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

↑ポチって下さい。

輸入とインターネットを使った稼ぎ方のメルマガを始めましたので、僕のアメブロ内のサイドバーから登録する事が出来ます(パソコンからのみ)。



よろしくお願い致します。

コメントを残す