Amazon(アマゾン)輸入 メーカー仕入れの方法

               

やんぞうです。

 

今日はYNZせどり講師のやまさんと僕のコンサル生と3人で大和で飲みましたが少し物販の話でメーカー仕入れについて動画を撮りました。

 

酔っぱらっていて少し言葉足らずのところがありますが動画を1度確認をして頂き言葉足らずの場所は記事で説明をします。

 

 

 

 

 

 

 

完全に酔っぱらってますねww

 

 

さて酔いも冷めて動画を見返した結果

 

 

内容がひどいw

 

 

ここで少し間違いから説明します。

 

まず、メーカー仕入れが商売の土台ではないと伝えてましたがこれは間違いなので最終的に土台になるという事を伝えたかったのですが

初心者はモット簡単なことをやりながらステージをアップさせていけば僕はいいんじゃないかな?って思います。

 

僕のやり方はこんな感じですがメーカー仕入れと言っても色々な考えを持ってやっているのでネットで完結するメーカー仕入れという事になります。

 

 

検索をすればメーカーのサイトとかでてくるのでメーカー仕入れがしたければ1つの手法だとお考え下さい。

 

ネットで完結しないのは現地の展示会とか行けばいいと思います。

 

 

ネット販売も追及すると色々な手法がありますが結局は商品販売というのをどう考えるかによって行動が人それぞれ変わると思います。

 

色んなことを経験しながら楽しみましょう。

 

酔っぱらっていて更に軽いノリで話しているので不快感を感じた方は申し訳ございません。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

↑ポチって下さい。

輸入とインターネットを使った稼ぎ方のメルマガを始めましたので、僕のアメブロ内のサイドバーから登録する事が出来ます(パソコンからのみ)。



よろしくお願い致します。

コメントを残す