Amazon(アマゾン)輸入ビジネス コンサル業務の一つの登録関係

やんぞうです。

 

今日は新しく僕のコンサルを受ける方と最初にやる登録作業をしました。だいたい2~3時間もあれば一通りの登録関係が終わるので今日は4時間30分やってもある事でつまずいています。熊さんねww

 

TunnelBear

 

これはVPNを変えるサービスで簡単に説明をするとパソコン上で現在地情報が変えれて海外のサイトを見るようにする為に使いますが他にも似たようなサービスをしているのがあるので明日は4~5時間の最初のリサーチ作業の説明をしようと思います。熊さんが使えなければ他のでやればいいので問題はないのですが、

 

何故?TunnelBearにこだわるのか?

 

これはグループ運営の一つのノウハウでサービスを固定にしとけば利用しているサービスでトラブルなどがあればYNZグループ内で情報が共有されるのでトラブル解決を早めるためにはこのようにみんな一緒が合わせやすく効率的に情報を得る事が出来ます。ただし他のサービスを独自で見つけてそのようなサービス等の話をしますが、こういうのも大切な情報の一つになります。

 

VPNサービスもググれば沢山出てきますがマニュアル的な事や作業の効率化には一つに纏める方がやりやすいんですよね。これはコンサル業務をやっている方なら共感を持ってもらえそうですw

 

 

グループ運営とは?

 

単純に情報を集めやすくして色んなトラブルがありますが色んなトラブルの回避情報だったり、トラブルが起きた時になるべく解決方法を提示して頂けるグループの方もいてそういうノウハウ的な部分って実際に僕が今運営しているYNZグループの人数が86名ですが情報はいっぱい入ってくるような形を僕はとっています。

 

これには、他のYNZ講師陣の方達にもサポートをして頂き何とか運営が出来ているという状況です。

マパサン

タックさん

やまさん

ちくわさん

ケイジ

 

っと僕以外にも各分野の講師陣もついているので情報の集まる量が違います。

最近のトラブルで電動のスケボーが輸入出来ないで破棄をした方がいますがこれは話すと長くなるので省きますwこのように何がいいのか?何がダメなのか?はっきりと理解が出来ていれば今後は取り扱わないという流れにすればいいのであってトラブルというのは起きてから色々考えますがだいたい似たようなトラブルなので解決自体は難しくありませんが、たまに経験がないトラブルに遭遇する時もありますがこの時は冷静に対処すればなんとかなりますね。輸入ビジネスを難しく考えないでください。

 

 

 

 

 

コメントを残す