ネット販売 ヤフーショッピングも新規に対して規約が厳しくなったんだね

やんぞうです。

 

昨日の夜にグループの方とラインをしててヤフーショッピングの出店について質問を受けて僕の記憶だと書類も必要なく簡単に審査が通ってすぐに始めれるイメージを持っていましたが僕もヤフーショッピングで販売もしているしグループの方もヤフーショッピングは無料なので販路の1つとして使っていましたがだいたいアマゾンの売り上げの10分1位しか売り上げがないですがグループの方でもヤフーはアマゾンに比べるとだいたいそれ位の売り上げじゃないかな?という回答などもあり販路としては弱いですが無料なのでとりあえずやりたい人はやるというスタイルでしたが販売手数料はヤフーショッピングは安くて入金スピードは遅いのが特徴ww

 

今では

 

ヤフーショッピングに出店するには法人なら別に気にならないと思いますが個人事業主の方は、開業届の写しと住民税の納税証明書(直近2年いないのもの)開業届の写しをご事情により提出できない場合は代替として公的機関が発行した個人事業主と判断が出来るものがあればいいみたいだけど

 

 

無職駄目じゃんww

 

 

楽天は最初から審査は厳しいですが固定費が高いのでアマゾンである程度売り上げをたててから手をつければいいかなという感想です。この時は楽天担当のちくちゃんに聞くべきですね。楽天の売り方について詳しいですよ。

 

なんせYNZの楽天担当の講師なんですから爆サイにいるザコ達とは違うw

ちくちゃんの実績の記事は物販グループ YNZ 楽天担当講師 ちくわさん 売り上げ

 

話はヤフーショッピングに戻しますが元々ヤフーショッピングでリサーチするならヤフオクでオークファンを使ってリサーチをしちゃうのでヤフーショッピングについて調べるのは販売価格とライバル位なのでアマゾン販売でロット買いとかした時には無料だからとりあえず出しとけば?位の販売力なのでヤフーショッピングがダメならヤフオクに出品すればいいだけだから特に難しく考える必要はないですね。10月から規約が変更したみたいです。

 

今後アマゾンがそうなったら?

 

これはキツイ。ヤフオクメインとか楽天メインとかになるので現在無職の方はかなりヤバイですね。やり方次第では可能ですが現在のネット販売の主な軸のアマゾンというのが使えないのはダメージが多きすぎますね。最初は手こずるのが目に見えてる。とりあえず今後ネット販売をやるかもと思っている方はアカウント位は作っといた方が良いかもしれないですね。

 

アマゾンのトップページの1番下にいくと

 

 

 

Amazonで売るというのがあるのでこれをクリックして頂き

 

 

今すぐ登録するをクリックすればカード情報と銀行口座などを入力するだけなのでアカウントを作るだけなら難しくないので大丈夫ですよ。アマゾンがそのような方法を取るようになるのかは解りませんが新規のセラーに対して今後も今みたいに簡単にいくのか?という不安はあります。実際に3ヵ月前とかは登録をする時に銀行の口座情報を入力するのが必須ではなかったので3ヵ月くらい前に必須に変わったのでこのように必須項目が増えるとどうなるのか分からないのが現状です。

 

難しく考えずやりたければやればいいんじゃないかなと思います。

コメントを残す