Amazon(アマゾン)輸入作業はあるけど利回りが良い投資と同じ感覚

やんぞうです。

 

タイトルにアマゾン輸入と書きましたが基本的にはネット販売というのは納品作業や仕入れなどの作業などがありますが普通に年間利回りとかは余裕で100%は出せるビジネスです。もっと強くいうとそれ以上も可能という意味。簡単に自己資金が1000万あれば簡単に年間利益が1000万を狙える市場です。

 

 

 

このように僕は伝えていますが本気になっていい取り引き先とか見つけて欧米輸入みたいにガツンと仕入れて攻めると作業はかなり最終的に減ります。中国輸入とかもガツンと仕入れますが商品単価が安いのであまり仕入れ金額はいきませんが欧米より利益率が高く講師のタックさんに聞いたら25%位だといっていました。欧米輸入の物量の約10倍の商品が届くのでガツンですね。平均単価が欧米と中国では10分1位の差があるので発送業務や納品作業が多い分利益率も欧米の15~20%より高いのが特徴です。

 

僕は欧米輸入押し

 

利益率が多少低くても投資という観点からみると作業は少なく物量も少ない方が色々と手間が省ける。この考えは例えば株で年間利回りを10%で奇跡的に運用が出来たとしましょう。1000万あっても100万円にしかなりません。現実の数字というのはこのような感じで株で稼ぐのは資金が物販以上に必要になります。甘い夢をみないように

 

僕は株ではなく他ので400万位損した事がありますww

 

固く物販をやっていればいいのに話に乗るといい時もあれば悪い時もあります。これが人生w

 

この記事は?下記のタイトルをクリックすれば僕のアメブロの記事に飛びます。

 

お金を寝かせてるならお金に働いてもらえ

 

 

言いたいことは人それぞれ使える資金が違うのでいかに作業があっても効率よく資産を増やす事については勉強をしています。これは自分で商売を始めた6年前から気持ちは変わっていません。リアルに株では食えないけど物販なら食えるとか普通にあるし

 

ただし資金による

 

これはどうしようもない事なので資金調達とか資金が少なめの方はそれに見合ったネット販売をやればいいと思います。背伸びをしても利益が出ないので自己資金との兼ね合いで僕はどのジャンルでも相談はいつでも受けてます。っといっても週に1回位ですがww

 

やはりグループ運営というのは拡散もするしジャンル毎にしっかり講師を作り、欧米輸入、中国輸入、国内せどり、ebay輸出、近々、電脳中古本せどりや1日実店舗仕入れツアー等色々な事が出来るグループにしていきみんなで仲良く物販を楽しみたいと思います。

 

 

コメントを残す