amazon(アマゾン)輸入 PL法 PL保険に入るべきか?

やんぞうです。

 

YNZグループの方にPL保険は入った方がいいですか?

という質問を受ける時がありますがある程度の売り上げが

たって来たら入りましょうとお伝えしています。

 

そもそもPL保険って何?

 

PL法(製造物責任法)という法律があります。

 

 

PL法(製造物責任法)とは製品の欠陥によってその製品の欠陥によって製品の使用者、第三者の生命・身体あるいは財産に生じた損害について、製造者、販売者などその製品の製造・販売に関与したものが負う損害賠償責任があります。

 

 

要するにネット販売者は商品を販売するので下記に該当します。

販売業者が製造・販売した商品が原因で他人の身体や財産に損害を与えた場合には

損害賠償請求が提起され、被害者に対して法律上その損害を賠償しなければならない場合に、

賠償金、訴訟費用、治療費を保険金として支払う制度です。

 

上記を読んで頂けたらご理解いただけると思いますが

簡単に説明をすると売った商品でそれが原因でケガをしたとかの場合におりる保険なので

ネット販売者についてはある程度売り上げがたってきたら入るべきですね。

 

料金もそんなに高くはないので

googleでPL保険と検索をして頂きPL保険に入ればいいと思います。

 

PL保険

 

上記をクリックして頂ければPL保険でググった検索表示がされます。

 

前にYNZグループの人と話していたら面談してPL保険に入ったとか言ってましたが

僕は電話だけで書類が送られてきて記載して終わりでした。

それで毎年1回保険屋から電話が来て売り上げを聞かれて

売り上げに対しての保険料なので多分保険会社によっては違う

可能性があるのでググればいくらでも出てくるので比較をしてみるのも

いいかもしれないですね。

 

 

長くネット販売を続ける予定でしたら必ずPL保険には入って下さい。

 

大変な事故が起きた時に損害賠償を負わなければいけないので

そなえあればうるいなしということわざもある位なので

消費者の窓

 

Amazon(アマゾン)輸入 食品衛生法

やんぞうです。

さて、皆さん輸入をやっていますか?

今日は、食品衛生法についてお話をしたいと思います。

l_081

これ関係は儲かる商品がワンサカありますよね。

ただ、普通に仕入れても1個なら個人用で通過しますが、

大量だとストップがかかりますよね。

輸入関係の法律などは、

ミプロ
http://www.mipro.or.jp/advisement/

ジェトロ
http://www.jetro.go.jp/indexj.html

で聞いて、食品衛生法?許可とっちゃえばと思います。

っと軽く言いましたが、費用はかかります。

かなり大きく商売をしないと、割にあわないと思います。

しかし、許可を取り船便で送ればかなり儲かります。

資金力がある方は、是非チャレンジしてみてください。

輸入商品 法律

やんぞうです。

輸入関係で気をつけなくてはいけない法律について書こうと思います。

112

まず、食品衛生法
例えば、ミキサー等ですね。

調理器具関連は1個なら仕入られますけど、複数点になると税関でストップします。

次は、PSE法

PSE法とは、電気安全法でコンセントがあるような商品には
日本の商品の場合PSEマークがあります。

こっちの方は食品衛生法にくらべれば税関でストップすることはないですね。
まあ一応、グレーゾーンかなwww

次は、電波法

これについては販売者には罰則がなく使用者が罰則があるので、販売をするには問題はないですね。

他にもいろいろと法律があるので、詳しく知りたい方は、

貿易に関する情報提供や相談にのってくれます。

小口輸入について相談したい事があったら、
ミプロ聞くといいと思います。
        
http://www.mipro.or.jp/index.shtml